ヨガ

【ヨガ】ラクダのポーズをすると腰がめっちゃ痛くてかかとを持てない(←克服しました!)

こんにちは、シズです。

ヨガ歴5ヶ月程なのですが、ラクダのポーズをしようとすると腰が痛すぎてポーズがちゃんと取れません。

バストアップ効果もあるとのことなので、なんとかできるようになりたい!

スポンサーリンク

簡単そうに見えるのに、私にとっては難易度の高いラクダのポーズ

ラクダのポーズって見た目、そんなに難易度高そうじゃないですよね?

私はヨガスタジオに通っているのですが、このポーズは割とみんな普通にこなしてる気がします。

でも私は腰に手を当てて体を反らした時点で、腰がめっちゃ痛くなります。

かかとを持つなんてとてもできないので、いつも腰に手を当てた状態のままストップしています。

ラクダのポーズで手でかかとを持てるようになりたい!

腰が痛いからずっと避けてきてたラクダのポーズ、やっぱりちゃんとできるようになりたい!

ということで、ラクダのポーズができるようになるためのコツをいろいろ調べてみました。

①キャットアンドカウでウォーミングアップをする

まずは背中をほぐすために、キャットアンドカウでウォーミングアップするといいみたいです。

私は週5くらいでヨガスタジオに通っているのですが、自宅では全くヨガをしていません。

一人でやるってなると、なんかやる気が起こらないんですよね…

でもキャットアンドカウくらいなら簡単なので、ラクダのポーズができるようになるまでは毎日やろうと思います。

とりあえず継続しないと効果は出ないと思うので、ハードル低めに一日5分を目標にします。

②コブラのポーズで背中をほぐす

コブラのポーズなら、私も難なくできます。

これも背中を反らすポーズなので、コブラのポーズに慣れたらよりラクダのポーズも取りやすくなりそう。

コブラのポーズとアップドッグって似てません?

どう違うのか分からなくなったので、これもまた調べてみました。

コブラのポーズは背筋を使って体を後ろに反らすので、アップドッグよりも背中を反る角度が深くなります。

アップドッグは腕を使うので、力の入れるところが違うようです。

③弓のポーズでさらに慣らす

キャットアンドカウ、コブラのポーズで背中を十分にほぐした後は、弓のポーズでさらに慣らします。

この3つの中では一番難易度高いよね。

それでもラクダのポーズよりは難易度が下がるので、まずはこれに慣れるように毎日取り組もうと思います。

ラクダのポーズの効果

ヨガのポーズにはそれぞれいろんな効果があるのですが、正直私はあまり意識していませんでした。

なので、ラクダのポーズにどんな効果があるのかも知りません。

調べてみたところ、

  • 猫背改善
  • 便秘・下痢解消
  • 風邪予防
  • バストアップ
  • お腹や背中の引き締め
  • 肩こり改善

このような効果があるようです。すごいな。

ラクダのポーズでバストアップして、お腹と背中を引き締め肩こりを改善したい!!

ラクダのポーズをやるときの注意点

ラクダのポーズを無理してやろうとすると、腰がグキっといってしまいそうで怖いです。

ちゃんと体に負担を与えないよう、注意点もしっかり頭に入れておこうと思います。

ラクダのポーズをやるときの注意点は、

  • 膝のトラブルに注意
  • 血圧に注意
  • 首や腰に注意
  • 背骨はできるだけ真っ直ぐに
  • 肩に力を入れない

私は右ひざに骨がちょっとボコって出てる部分があるので、ここが当たって痛いときはタオルを敷くようにしています。

ラクダのポーズは膝をケガしているときには、注意が必要です。

あと血圧が変化しやすいポーズになるので、低血圧や高血圧の人は様子を見ながら行うようにしなくてはいけません。

首や腰が痛いときは症状を悪化させる可能性があるので、無理はしないように気を付けます。

頑張りすぎてケガをしてしまっては意味がないので、無理をせずに少しずつ取り組もうと思います!

ラクダのポーズは中級者~上級者向け

ラクダのポーズについていろいろ調べていたのですが、これ、全然初級者向けじゃないみたいですね。

最初に簡単そうに見えるとか言っちゃいましたが、難易度高めのポーズでした。

私にできなくても当たり前なのか。

ラクダのポーズに比べてコブラのポーズは難易度が低く、弓のポーズはその中間くらいみたいです。

腰痛持ちにとって腰を反らすポーズは、難易度がグっと上がります。

腰が痛くなったら、それ以上は無理しないことですね。

ラクダのポーズをとった後は背中を丸めてフィニッシュ

通っているヨガスタジオの先生が言っていました。

「体を反った後は逆のポーズをとってバランスを取りましょう」

ラクダのポーズで体を反った後は、前屈のポーズもお忘れなく。

最後は仰向けになって膝を両手で抱え、リラックスしてフィニッシュ。

一番最後は、シャバアーサナで終わるのがベストです。

シャバアーサナはヨガで動いて体の中で発生した「いい気」を、体の中に留まらせて巡らせる効果があるのです。

シャバアーサナってただ仰向けに寝てるだけですが、ヨガのポーズの中では難易度が一番高いアーサナなんですって!

確かに体の力を全部抜くって、やろうと思ってもなかなかできないですもんね…寝落ちしちゃうし。

とりあえず今日から1ヶ月ほど、頑張ってみます!!

1ヶ月後には「ラクダのポーズができた~!」って報告できるよう、今日から少しずつ頑張ります。

自宅でヨガをするために、iPhoneで無料のヨガアプリをダウンロードしました。

「ウエストシェイプ」「足痩せ」などのお悩み別ヨガから、「初心者向け」「骨盤矯正」「全身すっきり」などのコースヨガまでいろいろメニューがあります。

1日5分というところも気軽にできて、めんどくさがり屋の私にはちょうど良さそう。

このアプリとともに、ラクダのポーズができるように日々ゆるーく頑張ろうと思います

なんとこれを書いたその日、お風呂上がりに

  • キャットアンドカウ5分
  • コブラのポーズ30秒
  • 弓のポーズ30秒

これをやった後にラクダのポーズに挑戦したら、あっさりできちゃいました。そんなに腰も痛くならずに。

 

そしてさらに1ヶ月後…

だんだん形が良くなってきた!!

これからも少しずつ頑張りたいと思います!

 

▼ラクダのポーズができるようになって腰痛が楽になりました
腰が痛いときに効果抜群のヨガのポーズ9選